【 現役大学院生の持ち物紹介 】カバンの中身を見てみよう!!夏編

その他

今回は【 現役大学院生の持ち物紹介 】というテーマで,現役大学院生の私がいつも学校に持って行っている持ち物をご紹介します。

こんにちは。えむきよです。

この記事はこんな方におすすめ

・大学/大学院におすすめガジェットを知りたい方

・大学/大学院進学で何が必要か知りたい方

・えむきよの持ち物を知りたい方

などなど

では早速行きましょう!

カバンに入っている持ち物を広げてみました。下記にリスト化してみます。

【 現役大学院生の持ち物紹介 】:えむきよのカバンの中身
えむきよのカバンの中身

1. ノートPC

2. タブレット

3. 充電器類

4. イヤホン

5. マウス

6. 折りたたみ傘

7. ハンカチ

8. 時計

9. エコバック

10. 汗拭きシート

11. 財布

12. ハンディファン(小型扇風機)

13. リップクリーム

カバン・ポーチ・水筒

カバンの中身は,シンプル・ミニマルを心がけています

できるだけ身軽でいたいですし,カバンの中をごちゃごちゃさせたくないです。

そして,完全ペーパーレス化をしています。PCとタブレットで授業を受けたり,勉強,研究をしています。

大学側(授業やゼミ)でも,紙を使うことはほとんどなく,私の周りもみんなこのような感じです。

では1つずつ見ていきます!

スポンサーリンク

持ち物紹介 【 現役大学院生の持ち物紹介 ! 】

ノートPC

Mac book pro 2020の13インチ,タッチバーモデル
Mac book pro 2020の13インチ,タッチバーモデル

ノートPCは,Mac book pro 2020の13インチ,タッチバーモデルを使っています。

研究費ではなく,自費で購入しました。

実は私,Mac bookクラッシャーなのです。

大学時代も同じようなスペックのMac bookを使っていたのですが,2年で突然死(ある時から電源が入らず,何もできない)しました。そして,買い換えて現在になります。現在使用しているMac bookも,トラックパッドの振動(ブルっとするやつ)が壊れています。

大学時代のMac bookが突然死した原因には心当たりがあります。Mac bookをキャリーバックに入れて毎日引きずって大学に通っていたのです。キャリーバッグを転がすときの振動でやられたのでしょう。今考えればその行為は恐ろしいです。

というのも,大学時代,私は文献収集のため,毎日のように国立国会図書館と大学を往復していました。国立国会図書館の概要は下記から↓

国立国会図書館で文献をコピーしては持ち歩く生活をしていたのです。文献が100本(1本はA4用紙10枚位の束)を過ぎたくらいから,使用していたリュックと体が悲鳴をあげ始め,キャリーバックで転がす作戦を思いついたのです。これによってかなり移動が楽になりました。が,あるときMac bookが逝きました。

それからは,Mac bookに負荷をかけないように大事に持ち歩くよにしています。現在使っているものをできるだけ長生きさせたいと最新の注意を払っています(トラックパッドが壊れたのは何でなのでしょうか)

タブレット

iPad mini 6
iPad mini 6

タブレットはiPad mini 6を使用しています。これも自費で今年買いました(確か今年出たやつ)。

以前はIPad Airを使用していたのですが,結構重くて,miniのサイズ感が気に入って買い直しました。

IPadはノートとして使用しています。冒頭に話ましたが,ペーパーレス化をしています。でも実際に書類に書き込む必要があるときや,買いた方が早い・わかりやすい時があるのです。ですので,ノート代わりに使用しています。

あとは,学業とは関係ありませんが,料理をするとき,キッチンに置いて動画を見ています

そういう時にもこのminiのサイズ感が最高👍です。

充電器類

充電器類はいつも持ち歩いているものは3つです。

①Iphone(Lightningケーブル)

②Mac book / iPad mini (USB-Cケーブル)

③Apple Watch(独自のやつ)

とアダプタ,兼モバイルバッテリーです。

phoneのケーブルもUSB-Cになれば持ち歩くケーブルが1本減るのですけどねぇ….

おすすめ1つ目

ここで非常におすすめしたいのがアダプタです。つい先日買い換えました。

Mac book Proを充電するときに使います。今までMac book Proに付属してきた左側の非常に大きくて重い充電アダプタを持ち歩いていました。しかもこれMac book しか充電できない(端子が1つ)のです。

それで最近これを買いました。私もあまり詳しくないのですが,付属してきた左側のアダプタに「61W」と書いてあって,これと同じか,これ以上の出力のものを買わないとMac bookの充電が非常に遅くなってしまうようです。

これは65Wで端子もUSB-Cが2つと,普通のUSBが1つ刺さりますし,コンセントに指す部分が折りたたみでき,とても小さくて軽いのでこれを選びました。持ち物が軽くなってとても気にいっています。

おすすめ2つ目

2つ目は,モバイルバッテリーです。これはAnker(アンカー)の商品で,容量は10000mAhです。

モバイルバッテリーですが,上記と同様に折りたたみのコンセントがついていて,直にコンセントに挿して充電ができるのです!!ですので,アダプターとしても使えるのです!!

私はいつもIphoneとApple watchの充電で使用していますが,これらの充電が終わると,勝手にバッテリーに電気を溜める(蓄電)モードになってくれるのです!なので,バッテリーを充電しそびれることがなくて非常に助かっています。

充電器類は1つにまとめて100均のポーチにしまっています。

イヤホン

イヤホンはAir pods proを使用しています。

Air pods proの良さは多くの皆さんがご存じであると思いますし,たくさんの記事があるので割愛します。ここでお勧めしたいのは,このケースです。

衝撃吸収の能力がすごいだけでなく,ロックがかかるのです。

私は,以前,一般的なシリコンケースを使っていたのですが,蓋が自然に開き,片耳のAir podsを落としたことがあります。結局片耳は見つからず買い直しました。

そんな苦い経験から,ロック付きのAir pods proケースを探し,これに行きつきました。

半年以上使っていますが,勝手に蓋が開くこともありませんし,完璧なケースだと思っています。

この商品はエレコムの「ZEROSHOCHLOCK」(ゼロショックロック)です。

通販サイトには,同様にロックがかかる商品がありますが,ロックが緩かったりと粗悪品が多いので,エレコムの商品が良いと思います

マウス

これは大学時代から愛用しているマウスで,トラックボールが特徴的なマウスです。

一般的なマウスは机などの設置面にいスリスリして,カーソルをうごかうと思いますが,これはこの青いボールを親指で動かして,カーソルを動かします。

机などの設置面にいスリスリする必要がないので,マウスパッドが要らないどころか,ガチャガチャの机の上でも,腿の上でも,このマウスを置けるスペースさえあれば使えるのです!

また,このマウスを見ていただけるとわかるように,右クリック,左クリックと真ん中のコロコロの他に2つ,小さなボタンがついています。ここには,アプリで自分の好きなキーを割り振れます

私は上のボタンにコピー(command⌘+C),下のボタンにdeleteを割り振っています。このよく使うボタンを割り振ることで作業の効率化を図れます。

使う前は,トラックボールは使いたいけど,毎回ボタンの割り振りは何が何のボタンか覚えられないし,使いづらいのかな(使わなくてもいいや)と思っていたのですが,

一度慣れるともう手放せなくなるほど使い心地がいいです。最近はもっとボタンが多いもの(たくさんにキーを割り振れるもの)を買いたいと思っています。

みなさんも機会があればぜひ試した見てください。

折りたたみ傘

私は夏場は折りたたみ傘を常に持ち歩いています。夏場は急な雨が多いですし,日傘にもなるからです

急な雨の時の,傘を持っている優越感はたまりません(笑)。

折りたたみ傘に関しては,特にこだわりはありません。ただ,今のは大きくて少し重いので,小型・軽量なものに買い換えたいなとは思っています。

壊れたわけではないので,買い替え時がわからず,ずっとこれを使っています。

ハンカチ

これはただのハンカチです。こだわりはないです。いつも持ち歩いています。

時計

時計は持ち物というよりいつもつけているものですね。これはApple Watch 7です。

長くApple Watch 3を使用していたのですが,これまた今年買い換えました(IPad mini 6と一緒に買いました)。

もちろん自費です。(笑)

エコバック

エコバックは,このご時世で非常に重宝します。これはえむなちゃんとディズニーランドに行った時,パーク内のガチャガチャで400円でゲットしました。

底が深くて意外とたくさん入ります。リュックは持ち物で比較的いっぱいなので,エコバックがあると非常に助かります。何かしらエコバックを持っていると重宝しますね。

【公式】トレジャーコメット(カプセルトイ)|東京ディズニーランド|東京ディズニーリゾート
東京ディズニーランドのショップ「トレジャーコメット(カプセルトイ)」の紹介ページ。

汗拭きシート

これも,折りたたみ傘と同様,夏場は持っています。

なんだか使うのが勿体無くて使用頻度は少ないですが,汗もふけるし,お手拭きにもなるし,と思いながら,常に持ち歩いています。

こだわりはありません。ただ,顔を拭くかも,と思い,あまりスースーしないやつを買いました

高校生の時の授業中によく,スースーするボディーシートで顔を拭いて眠気を覚ますというのをやっていましたが,今は必要なさそうですし。(成長を実感)

財布

 財布です。これもできるだけ小さいものを選んで買いました。

ハンディファン(小型扇風機)

超が3つつく程おすすめです。数年前から結構使っている人が多いハンディファンですが,私は5年以上前から愛用しています。

これは3代目です。

ハンディファンの空気は周囲の温度に依存すため外ではあまり効力を成さない(風が強くなるだけ)ですが,冷気のある部屋ではもう最高です。

夏は本当におすすめです。ポイントはこれまた,小型であること,風の種類が複数あることでした。

リップクリーム

リップクリームは年中入っています。このチューブタイプのやつがお気に入りです。

スティックタイプの最後の方は土台に埋もれて,使えないことが多くありませんか?(使い切る前に無くすことの方が多いですが)

チューブは少し高いですが最後まで使えますし,容器を切れば指でも塗れます。

使い切らないのにその辺のことまで考えて,チューブタイプにしています。勝手にこっちの方がコスパがいいと考えていますが,それよりむしろ,なくさず最後まで使う方法を考えた方がいいかもしれません

*カバン・ポーチ・水筒

これまでお話ししてきた11点をポーチ,そしてリュックに詰めて持ち歩いています。

あと,水筒を持っています。

最後に

なんの変哲もない大学院生の持ち物紹介でしたがいかがだったでしょうか。

それなりに持ち物にこだわりがあったり,おすすめがあることを私も再確認しました。

大学院生はたくさん本や資料を持ち歩いているイメージがあった人もいるのではないでしょうか。

特に私はペーパーレス化をしているので,その辺が全てPCやタブレットに入っているので,持ち物が少ない他もしれません。

また,これはから大学・大学院に進学される方は,この紹介を参考に,持ち物を揃えてみてはいかがでしょうか!!

ここまで読んでいただきありがとうございました!!

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました